・年間実績200件以上 宮城県、仙台市の車庫証明・自動車登録はアトラ行政書士事務所へおまかせください!

車庫証明の料金

 自動車の種類

車庫証明おまかせプラン(書類作成+提出+受け取り)

1台あたりの料金(税込)

車庫証明格安プラン(提出+受け取り)※書類作成はお客様がする場合

1台あたりの料金(税込)

普通車 ¥13,900 ¥11,740
軽自動車 ¥9,640 ¥7,920

※仙台市、塩竈市、宮城郡(松島町、七ヶ浜町、利府町)、岩沼市、名取市の申請の場合の価格表示です。
※上記以外の申請の場合は料金が変わります。宮城県内その他地域の車庫証明の代行費用は
料金一覧ををご確認ください。
※複数台数の申請の場合、割引もございますのでその旨お伝えください。
※上記書類作成に保管場所使用承諾証明書は含まれていません。当事務所で代行して取得する場合、別途3,000円請求致します。(駐車場を管理しているのが不動産会社などの場合、発行に手数料がかかる場合がございますが、その場合は実費ご負担願います。)
※申請手数料 普通車2,600円(申請2,100円+交付500円)、軽自動車500円は上記料金に含まれております。
※申請者の住所と自動車の使用の本拠の位置の住所が違う場合、所在証明(電気・ガス等の公共料金の領収書、消印のある郵便物等)が必要です。
※申請書類の送料は上記料金に含まれております。当事務所宛に書類を送る際の送料はご負担ください。
※当事務所が作成した書類に不備があった場合を除き、車庫証明の交付や書類到着に遅れが生じても責任は負いかねます。

書類送付先》
〒984-0073
仙台市若林区荒町116-1シャンボール荒町2F(205)
アトラ行政書士事務所 宛
TEL:022-702-1285

○車庫証明が届くまでの日数

  • 申請日から中3日で交付
    宮城県の車庫証明は申請日から中3日での交付です。(月曜日に申請すると受け取りは金曜日となります。)

  • 7営業日以内に出荷(土日祝、警察署の休みを除く)
    目安として書類が当事務所に届いた日から7営業日以内(土日祝、警察署の休みを除く)に車庫証明を送付(出荷)致します。※書類の到着日はお客様の場所により異なります。

  • 大至急案件対応
    最短で車庫証明が必要なお客様向けに大至急案件対応オプションもご用意しております。
    ※ご依頼から5日で出荷が最短です。
    ※通常料金+3000円~

書類はレターパックライトで送ります。(希望があればレターパックプラスも選択可能)
お問い合わせナンバーをお知らせ致しますので、出荷後の状況確認はそちらからご確認お願いします。

○ご挨拶

当事務所は宮城「県外」のディーラー様からの自動車手続き、車庫証明取得代行のご依頼を主に承っております。
宮城県、仙台市
内での自動車手続きが困難な県外のディーラー様はぜひ当社にお任せください!

多くのお客様からご依頼をいただいている、今までの実績や、自動車登録相談員の経験を活かし、
「誠実」「迅速」「安心」な対応でディーラー様をバックアップ致します。
まずは、自動車手続きの代行を依頼したいという旨をご連絡ください。
大至急という案件に対しても可能な限り対応致します!

県外ディーラー様だけでなく、宮城県内、仙台市内の方からのご依頼ももちろんお受けしております。
どうぞご気軽に、まずはご連絡ください。

アトラ行政書士事務所
代表行政書士:星 拓人
TEL:022-702-1285
≫代表プロフィールはこちらをクリック

○当事務所を利用するメリット

 行政書士の私自身が対応致します。(資格者が行うことで間違いの可能性が少なくなります。)

明確かつ丁寧な対応をお約束します。元々営業職を経験してきたため、意思疎通はしやすい人間です。

2営業日以内にご依頼に着手。軽いフットワークをお求めのお客様はぜひ当事務所の代行サービスをご利用ください。

○新着情報

2017年

12月

28日

年末年始のスケジュール

こんにちは 行政書士の星です。

年末年始の弊所の営業についてですが、

明日平成29年12月29日~平成30年1月3日までお休みです。
※その間も電話のお問合せには対応しておりますので、急ぎまたは年明け早々に打ち合わせしたいというお客様はご連絡ください。

また年明けから元気に営業していきますので、よろしくお願いいたします!

2017年

11月

09日

登録しているところ以外でも取れる住民票

個人の居住地を証明する住民票。この住民票を取得するには、当然住民票をおいている市町村(役所)に行く必要があります。(郵送請求等を除く)

自分が住んでいる地域の役所に行くぐらいそんなに手間ではないかもしれませんが、
例えば一時的な赴任などで別の場所に居住している場合、わざわざ住民票をおいている地域の役所まで取りに行くのはかなり大変ですよね。

この手続きを簡略化できる広域交付住民票というものが存在します。

広域交付住民票とは何か、

住民票をおいていない市町村(役所)で取得することができる「住民票の写し」です。
※本籍地の記載ができないため、広域交付住民票が使えないケースもありますのでご注意ください。
※ご本人のみ役所に請求できます。

軽自動車の登録の際に新使用者が添付する住民票はこの広域交付住民票でOKですので、
遠隔地に転勤になって住民票を移していないというかたは利用してみてはいかがでしょうか。

2017年

5月

12日

車庫証明の車台番号の後記入について

車庫証明を申請する際に、車名、型式、車台番号等を記入する欄があります。
新車を購入した場合、車種(車名、型式)は決まっているが、車台番号がまだ確定していないということがよくあります。
※車台番号・・車ごとに個別につけられている番号、車体番号、フレームナンバーとも呼ばれる。

車庫証明の申請書に書く項目に入っているので、記入しないと申請ができないと思われがちですが、実はそうでもありません。

申請の際にまだ車台番号が決まっていない旨を伝え、未記入で申請します。
約1週間後に車庫証明が交付されますので、その際に記入すれば問題ありません。

車台番号は決まっていないが、車庫証明は早く取りたいという場合、上記方法で申請しましょう。

 

0 コメント

2016年

4月

17日

書類送付先変更のご連絡

【書類の送付先変更のご連絡】

弊所は登録事務所の住所と書類の送付先住所を分けておりましたが、この度統一することと致しました。
今後の書類の送付先は以下宛先となります。

〒984-0073
宮城県仙台市若林区荒町116-1 シャンボール荒町2F(205)
アトラ行政書士事務所 宛
022-702-1285

以前弊所に書類を送付したことがある得意先様にはご不便をおかけいたしますが、お間違えのないよう、ご確認を宜しくお願い致します。
ご利用いただくディーラー様の利便を高めるべく、今後もサービスを向上させていく所存でございます。
引き続き弊所をご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

 

0 コメント

2016年

3月

23日

車庫証明-保管場所使用承諾書の代わりになるもの

車庫証明の申請をする場合、以下の書類が必要になります。

・自動車保管場所証明申請書
・保管場所使用承諾書(自身の土地の場合は自認書)
・所在図
・配置図

保管場所使用承諾書は、駐車場を借りている場合に必要になる書類なのですが、
その駐車場を管理している管理会社や大家さんに連絡を取り、ハンコを押していただく必要があり、
上記の必要書類の中でも一手間かかる書類です。

管理会社や大家さんによっては、保管場所使用承諾書の発行に手数料を取る場合もあります。

実はそんな保管場所使用承諾書の代わりになるものが存在します。

それは、
駐車場の賃貸借契約書です。

なぜなら、その駐車場を使う権利があることを契約書で証明できるからです。

これがあればわざわざ管理会社や大家さんのもとに保管場所使用承諾書を取りに行く必要もなくなりますね。

但し、使うためには条件があるのでご注意ください。
賃貸借契約書の契約期間に、車庫証明の申請日が含まれており、かつ申請日以後1か月以上期間が残っている場合のみ使用が可能です。
平成28年1月1日より平成28年12月31日 以後自動更新
という契約書をよく見ますが、この場合平成28年12月31日までが契約期間として認められます。

駐車場を契約して1年未満の方は、ぜひ契約書を確認してみてはいかがでしょうか。

 

0 コメント

○業務案内動画

○営業時間

受付時間:平日10:00~18:00まで ※土日祝日も事前にご相談をいただければ、でき得る限り対応致します。
ご相談は面談、電話、メール、FAXにて受け付けております。
まずはご気軽にご連絡ください。

自動車名義変更・車庫証明取得センター宮城仙台
運営事務所 アトラ行政書士事務所
担当者 行政書士 星 拓人
TEL:022-702-1285
FAX:022-774-1810
e-mail:mail@atora-gyousei.com

書類送付先》
〒984-0073
仙台市若林区荒町116-1シャンボール荒町2F(205)
アトラ行政書士事務所 宛
TEL:022-702-1285



▲ページトップに戻る